2010年04月06日

4/25緊急シンポジウム 再掲載

前回のご紹介から新たにシンポジストが増えましたので
再掲載させて頂きます。


詳しくは下記のダウンロード用pdfファイルのポスターを
ご覧下さい。



「保険で良い歯を東京連絡会」より
 
東京歯科保険医協会(保団連所属)の中にある、「保険で良い歯を・東京連絡会」は「中国製歯科技工物を考える」緊急シンポジウムを開催します。座長の森元先生はTBSテレビの番組にも出演していて、この問題解決に歯科医師側から積極的に取り組んでおられるお一人です。歯科医師の先生方が中心となり、このような企画をされる事はこの問題の深刻さを理解され、歯科技工海外委託の被害から国民を守り、日本の歯科医療制度を維持、充実、発展させる活動で、敬意を表したいと思います。このシンポジウムは昨年我々が九段会館で開催したその後の動きを、著名な先先方が詳しくそして発展的に意見を述べ、御指導してくださるものです。業界の一員として多くの皆様がご出席され、情報を共有し、理解を深め、勉強しましょう。



ダウンロード用pdfファイル

22-4-25-tuika--hokendeyoiha symposium.pdf
posted by 管理人 at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 皆様へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145815261

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。